生活雑貨

エココンパクトバックのシュパット(Sサイズ)購入レビュー!

サラリーマンこそビジネスバックの中にエコなコンパクトバックを仕込んでおきましょう。

そうすれば、お弁当を買うもよし、帰りにお酒を買うもよし、お使いを頼まれてもよし!

今はどこもかしこもビニール袋は有料化が進んでいます。

有料のビニール袋をいちいち購入する必要がなく、賢くお買い物ができますよ。

ビジネスバックに冷えた缶ビールを入れるのはちょっとダサいよね?

さっと取り出したエコバックに品物を入れれば、「え?やりおるね!」と周りの目も輝くこと間違いなしです!

 

ということで、妻に言われたことを、さも自分が考えたことのように書きましたが、僕もエコなコンパクトバックを購入しました!

僕はいろいろ見た結果「シュパット」のSサイズを選んだのレビューします!

エコなコンパクトバックのシュパットの特徴とは?

シュパットの最大の特徴は、一気にたためることです。

そして、S,M,Lの3サイズが用意されているので、自分の用途の応じて選ぶ事ができます。

Amazonでもレビュー件数3000件近くある大人気商品です。

シュパットのメリットとは?

このシュパットですが、「一気にたためる」おかげで、エコバック特有の仕舞うのが面倒臭いから開放してくれます。

家に帰って、つまみやお酒を出したら、シュパっと畳んでクルクルするだけの超時短収納なんです。

ビニール袋を整えて、きれいに細く畳んで、三角折にして、なんてする必要ないんですよ!

なぜシュパットはサラリーマンにおすすめなの?

ゆえに、サラリーマンこそエコなコンパクトバックのシュパットがおすすめです。

繰り返しますが、この3つのメリットがあります。

  1. 面倒臭くない
  2. 一瞬でビジネスバックに仕舞える
  3. Sサイズだからかさばらずに収納できる

サラリーマンは迷わずSサイズ勝手おけば間違い無いです。

なぜなら、ビジネスバックを持っているので、帰りにスーパーでガチな食料品の買い物をするのは稀です。

ガチな買い物をする人は、両手が開くバックパックの方が良いわけです。

他のエコバックは畳むのが面倒くさいしコンパクトにならないから邪魔臭くなる

晩酌用のちょっとした買い物をするくらいならシュパットのSサイズで十分事足ります。

そして、帰宅したら、缶ビールとつまみを取り出したら、すぐに畳んで、ビジネスバックの「定位置」のポッケに仕舞えます。

疲れているサラリーマンこそ、頭を使わず、慣れた行動で淡々と使用・収納ができるシュパットがおすすめな訳なんです!

シュパットSサイズはどのくらい入る?

Sサイズがどれだけ品物が入るか気になりますよね。

僕もそうでした。

なので、とりあえず品物詰め込んでみたのでみてください。

パッケージに書いてあるとおり、500mlのペットボトルが6本余裕で入ります。

食パンとバナナを入れてみました。

余裕すぎます。

自分の夕飯や缶ビールやおつまみくらいなら余裕で入る事がわかると思います。

突発で妻からお使いを頼まれたとしても、食パンとバナナが入るんですからちょっとしたお使いも全然余裕です。

 

ビニール袋買うのにたった3円〜5円。

稼いでくる人間と家計を守る人間では、1円の重みが違いますから、素直にエコバック買った方が家庭内で無用なトラブルも産まずに平和に過ごせますよ!!

仮に、ビニール袋が5円でも、シュパットSサイズが約1600円くらいだとして、買い物を320回以上すればシュパットを買っていた方が良いわけです。

便利すぎてちょっと楽しくなりますよ!試してみてくださいね!

動画で見るシュパットの広げ方・畳み方・収納力!

さいごに

以上、エココンパクトバックのシュパット(Sサイズ)購入レビュー!でした。

サラリーマンこそ、頭を使うのは「今日は何を飲もうか」を考えるべきで、「また有料のビニール袋買ってなんか言われんのやだな」なんて思って、冷えた缶ビールをビジネスバックに入れてびしょびしょになるようなことはしない方が良いです。

柄に迷ったら奥さんと選んでもらうとお気に入りになりますよ!

-生活雑貨
-, , ,

© 2020 ナイススキル