自己啓発

孤独な人生を楽しく充実させるために必要な考え方。引きこもらず自分をどんどん変えていこう!

孤独な人生をより楽しく、より充実させることは誰にでもできることです。

それは、考え方を改めれば、容易なことなのです。

孤独とは、寂しいものではなく、自由であることで常に変化に満ち刺激的な体験を得ることができる素晴らしい状態なのです。

ここでは、孤独な人生を楽しく充実させるための考え方を説明しています。

孤独と引きこもりは全然違う!

孤独であることと、引きこもって閉じこもっていることは、全くイコールではありません。

孤独である人から見れば、引きこもっている人はがんじがらめで身動きの取れない人に見えるのです。

なぜなら、孤独な人は、自由であるからです。

必要なこと、不必要なことを自ら選択して、生きています。

有難い申し出には応じ、不本意なお願いには決して応じません。

そうやって自分の意思に基づき生きているので、自由であるのです。

他者への依存は引きこもりの危険がでかい!

引きこもってしまう人や閉じこもってしまう人は、他者に依存してしまっている人です。

自分がどうあるべきかという重要な点を他者の評価を鵜呑みにしてしまいます。

悪い評価が下されれば、そのまま信じ込み塞ぎ込んでしまうのです。

また、他者にこうであって欲しいという願望が、強すぎて、願望が叶わないことで裏切られたと感じたり、自分が被害者だと信じ込むこともあります。

引きこもってしまったり、閉じこもってしまう人は、身を守るために心の平穏を保つために、より自分の世界を狭めていってしまうのです。

そして、たった1人となり、がんじがらめで身動きが取れなくなってしまうのです。

だから、他者への依存はすぐに辞めた方がいいよです。

他者があなたを縛っているのではなく、他者に依存するあなた自身が、あなた自身を苦しめています。

どんどん自分を変えていこう!変化を楽しんで生きていこう!

孤独であることは、自由であることであり、人生を楽しむことができる状態の事です。

人生を楽しむということは、常にチャレンジすることになります。

あなたが気になっていたこと、一度も調べたこともなければやったこともないこと、向いていたいと思っていたこと、むしろ毛嫌いしていたことなど様々なものにチャレンジすることが可能なのです。

だれもが否定するようなことだって、あなたがやってみたいと思うことは、やることは可能です。

あなたがやりたいことをやるのに、誰の許可も必要ないからです。

あなたがたくさんのことに挑戦し続けることは、常に思考や価値観などが、レベルアップしていき変わっていきます。

あなたが変わることは、世界の見え方もまた変わり、さらにあなたが挑戦したくなることが飛び込んでくるようにやってくるのです。

自分の可能性を追い求めることは、とても刺激的な体験です。

あなたは、変化を受け入れ、常に自分が楽しむことをすれは、人生をより豊かにすることができるのです。

-自己啓発
-,

Copyright© NICESKILL , 2019 All Rights Reserved.