ライフスタイル 家計

期間従業員でもアメリカン・エキスプレスのクレジットカードが作れた話

期間従業員だとクレジットカードが作れるか心配な方がいらっしゃいます。

でも、大丈夫!

僕は、期間従業員の頃にアメリカン・エキスプレスのクレジットカードを作りましたよ!

期間従業員でも大丈夫

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードを作ろうかなと思う方は、大体支払が多めな方や大きな企業にお勤めの方や勤続年数の長い方、中小でも経営寄りの方ではないかと思います。

でも、せっかくならアメリカン・エキスプレスのクレジットカード欲しいなぁと考えている方はサクッと申し込んでしまいましょう。

なぜならば、私が初めてアメリカン・エキスプレスのクレジットカードを手にしたのは、なんと自動車工場の期間従業員のころだったからです。

期間従業員ってなあに?

期間従業員と言えば、イメージすると、トヨタとかホンダとか自動車工場で働くイメージがあると思います。各メーカーで増産の計画などがあるとラインスタッフとして募集するのが一般的ですね。
そして、特徴的なのは、契約社員ですので一定期間ごとに会社と社員の双方の合意により契約更新していくスタイルです。また、各社法律を基準に3年や5年を最大勤続年数に定め、その年数に達すると契約終了となります。
そのような仕事をしているときに、私はアメリカン・エキスプレスのプロパーカードである、スカイ・トラベラー・カードの取得をしました。

審査は信用情報を使うし、そもそも勤め先が大企業である

まず、クレジットカードの審査は、基本的に過去の実績から、この人はちゃんと支払っている人なのかどうか判断します。
信用情報機関に記載されている各人の情報をチェックして、信用に値しているかどうか判断しているんですね。

ですので、仕事が正社員なのか契約社員なのかは関係ありません。雇用契約の内容も特に気にする必要はないんです。実際、私が申込したタイミングは、期間満了直前の勤続2年半過ぎた頃です。あと、その仕事が半年で終わることになっていても、それはクレジットカードの発行には影響しないんです。それに、期間従業員といっても、採用元は名のある大企業です。勤め先としては、ピカイチなのです。

提携カードにするのか、プロパーカードにするのか

ちなみに、アメリカン・エキスプレスのクレジットカードが欲しいけど、まだ早そうだから最初は、提携カードから始めようという場合は要注意です。

この場合、提携カードは発行会社が違うため、利用実績をつんでも考慮されない可能性があります。
どういう意味かというと、セゾンの提携カードを使い続けてもプロパーのカードの勧誘が来ないように、逆にプロパーのカードを使っていると提携カードの勧誘が来ないように、情報の共有はされません。そもそも会社が違いますし、そういった情報共有がなりたつとVISAやMASTERなどもっていたら、大変な勧誘連鎖が起こります。個人情報保護法がありますから、利用目的外には情報は使えません。

アメリカン・エキスプレスのクレジットカードが欲しいなら、最初からプロパーカードから選びましょう。

さらに、プラチナを狙う場合は注意です。アメリカン・エキスプレス・プラチナカードには、ゴールドからプラチナのインビテーションの道しかありません。プラチナが欲しい場合は、素直にグリーンカードか、ゴールドカードを取得しましょう。

現在は、何とプラチナカードが欲しい場合、自分で申し込むことが可能です。自分のライフスタイルにアメックスプラチナカードが合うのなら申し込んでみると良いです。

American Express

まとめ

以上、期間従業員でもアメックスプロパーカードが作れたお話でした。信用情報に記載されている情報を元に審査されますから、過去に特に事故がなければ、期間従業員でもアメリカン・エキスプレスのプロパーカードは作れます。大事に育てて、いつかはプラチナカードをゲットしましょう!

-ライフスタイル, 家計
-,

Copyright© NICESKILL , 2019 All Rights Reserved.