ライフスタイル 転職

転職エージェントと面談するまでに行うこと【履歴書&職務経歴書】

転職エージェントに面談予約を入れて確定したら、面談日までにすることがあります。

初めての転職や転職エージェントの活用に不安に思う初心者のために情報提供しますね!

面談確定すると履歴書と職務経歴書の提出をお願いされるぞ

転職をぼんやりと考えてみたので、転職エージェントであるギークリーとワークポートで試しに面談を受けてみることにしました。

どちらも面談日が確定すると履歴書と職務経歴書の送付をお願いされるので早速準備です。

送付といっても、パソコンのブラウザ上からPDFファイルにした履歴書と職務経歴書をアップロードすればいいのでお金はかかりませんので安心してください。

必要書類に気を抜かない

ところで、この履歴書と職務経歴書ですが、提出先が応募先ではなく転職エージェントだからといって、片手間で作って済ますようなことはやめておきましょう。

履歴書と職務経歴書ですが、チェックしてそのまま使えそうなら応募書類として先方に送られることになります。

可能な限り、そのまま使えそうならレベルに仕上げて提出するべきです。

もちろん、初めてだからうまく書けない、書き方がどうしてもわからないといった事もあるかもしれません。ギークリーもワークポートも履歴書と職務経歴書の作成について相談や作成代行があったりしますので、面談時に相談すれば大丈夫です。

そういった初めての場合であっても、叩き台として自分なりに作成していきましょう。

早めの行動でチャンスを逃さない

というのも、転職を考えている人は思った以上にいるので、良い求人から埋まっていくとのこと。

履歴書や職務経歴書など必要書類を後から作るかと考えていたら、転職を考えてから求人に応募するまで、かなり時間がかかってしまいます。

そうなれば、求人が無くなってしまい自らチャンスを失ってしまうことになってしまいます。

元を作ってから相談する

サンプルの履歴書や職務経歴書はギークリーやワークポートのサイトのほか、転職サイトにもたくさん掲載されています。

ギークリーの履歴書&職務経歴書のサンプル
https://www.geekly.co.jp/services/resume/

履歴書作成サービス「yagish
https://rirekisho.yagish.jp/

職務経歴書サービス「メイテックネクスト
https://www.m-next.jp/topics/resume/
http://lucid.jp/

ワークポートの履歴書&職務経歴書のサンプル
https://www.workport.co.jp/template/

それらを、見本に自分で作ってみてから、書き方や内容のアドバイスを受けると良いですよ。

履歴書はyagishで作ってみた

実際僕も使ってみたのが、履歴書作成サービスの「yagish」です。

こちらのサービスはギークリーの案内メールにて紹介されていたのですが、試しに使ってみてびっくり。写真有無や情報記載量によってテンプレートが用意されているので、自分にあった形式の履歴書をブラウザ上で簡単に作れます。

仕上がりはPDFでダウンロードできるので内容を確認して間違いなければ、転職エージェントに送ってしまうことができます。

また、内容を訂正したい場合でも、データが保存されていますから、指定の箇所の入力画面まで戻って簡単に訂正することができます。

良いサービス教えてもらえました。

職務経歴書は双方のサンプルを参考に作ってみた

職務経歴書については、目指す職種などが明確に定められていなかったので何にでも応募できるような内容で作ってみました。

ギークリーとワークポートからそれぞれサンプルのURLの案内があったのでどちらもチェック。

エンジニア向けや営業向けなどそれぞれ内容の違いがあったので書きやすいようにいいところどりしてみました。とりあえず作っておけば後からいくらでも変更できるので、僕はとにかく作り上げることを優先させました。

さいごに

履歴書や職務経歴書の準備、意外に大変ですよね。

でも、転職活動には必要なことなんで頑張って作りましょう。

早めの行動を心がけてチャンスを掴みましょう!

-ライフスタイル, 転職
-,

Copyright© NICESKILL , 2019 All Rights Reserved.