アフィリエイト ネットビジネス

物販アフィリエイトで早く成果を出すガチな方法

このブログもアフィリエイトを利用させてもらっています。
主に、Amazonなどの物販アフィリエイトが中心です。

2年近くアフィリエイトを行ってきた中で、物販アフィリエイトで早く成果を出す方法が見えてきました。

同じくブログでアフィリエイトに挑戦している初心者ブロガーの人やこれから始めたい人に向けて記事にまとめますので参考にしてくださいね!

自分が体験したことを書く

まず一番はこれ。
自分が買ったモノや受けたサービスについて、記事にした方が断然よいです。
言い方が難しいですが、自分がお金出して買ったモノでしか書いちゃダメだと思っておいた方がよいです。

そもそも、ユーザーのみなさんが、メーカーやショップに書いてある情報以外の、「実際どうなの?」を知りたくてネットで検索しているわけです。

なので、例えば、格安シムまとめてみた的な記事を書いて終わりだとただただもったいないです。
比較記事は、自分自身も比較してどれがいいのか調べるわけですから有りです。ただし、そこから実際に契約して、「なぜなのか」まで突っ込まないと成果につながらないです。

なので、物販アフィリエイトをするなら、実際に自分が購入したものについて書くようにしましょう。

おすすめできるものしか書かない

当たり前ですが、記事にするのはおすすめ出来る商品サービスだけにしときましょう。

最初は、自分の身の回りにあるものから紹介するのが良いですが、そこで使ってみてダメだなぁと思うものを取り上げて批判や否定する記事を作り上げても意味が無いです。

「いいな」と思ってもらって、リンクをクリックして、買ってもらわないといけないのですから、ダメなものを取り上げてもしょうがないのです。

自分の使っているもので、「これはみんな使った方がいい」と思える商品サービスについて、時間をかけて記事にします。

使ったことがない受けたことが無いサービスをおすすめしようとしてもそこはどこか薄っぺらさが出てユーザーにはすぐわかるものです。

本当に自分がおすすめ出来ると思うものなら自然にペンが走り熱がこもるものですよ。

常に初心者の人の不安を解消できるように書く

ネットで調べ物をするのは、みんなそのことについてみんな初心者であると思って問題ないです。わからないから調べてるわけです。

なので、自分の記事は、その初心者の方の疑問点など不安要素を消してあげるように書くべきです。

難しい言葉を使うべきじゃないですし、知ってて当然のような雰囲気を出すのも駄目です。

過度な親切心を持つくらいがちょうどいいんです。

あと、大事なのは写真を効果的に多用すると良いです。

これには、実際に使っているんだよという証明にもなりますが、目で見ることで理解が早まることです。基本的に、物販アフィリエイトで商品サービスを紹介するときには、使い方など手法からアプローチします。どうしても、文だけ、言葉だけではイメージしづらいので、そこで写真を使えばうまく文章にまとめられなくても、読み手の理解は早くなるというわけです。

ユーザーのわからないことを1つでも多く解消できればそれだけクリック率は高まるというわけなんです。

高額商品をおすすめする

実は「高額商品をおすすめする」がこの記事で一番言いたかったことです。

物販アフィリエイトをするなら、高額商品が良いです。それは、報酬額の話だけではないです。

それは、高額商品だからこそ、ネットで情報を調べるからです。

高額商品だからネットでは買わないなんてことはありません。

高額商品だからこそ、店頭にはいかず、ネットで自発的にそして意欲的に、損をしないように情報を調べているのです。

そこで、自分のお金で買って使ってみておすすめ出来ると確信して購買意欲が高いユーザーに対して不安を解消してあげたらどうなりますか?

そりゃあ、買いますよね!

欲しい人にとって、金額の大小は関係ありません。ネットに限れば、高額商品の方が相性がいいと僕は思ってます。欲しい人に、欲しいモノを売るのが基本です。

このナイススキルで売れている商品は、数万円のモノが一番売れていますから、間違いないですね。売れていないものと売れているものの違いを比較しても、こう断言できます。

物販アフィリエイトで成果を出すにはどうしたらいいのか、このあたりのことを意識するとどんどん売れるようになりますよ。

さいごに

楽天やAmazonそしてヤフーショッピングなどの物販アフィリエイトなら、おすすめの商品が購入されなくても、関連商品や全く見当違いの商品が売れることがあります。例えば、Amazonなら自分のブログの商品リンクをクリックしてから24時間以内であれば、Amazon内の他の商品を購入した場合でも成果として認められます。

マメに稼げるポイントを回収していくのが結果的にチリも積もって振り込まれるわけです。

ただ、そういう仕組みを活用するにも、結局はクリックされなくてはいけません。

クリックされるには、ユーザーの不安を解消して、購入や契約することについて納得してもらわなくてはいけないわけです。

そのためには、どうしたらいいのか。初心忘るべからずで1つ1つチェックしていきましょう!

-アフィリエイト, ネットビジネス
-, ,

Copyright© NICESKILL , 2019 All Rights Reserved.