ライフスタイル 結婚・妊娠・子育て

子育てって大変?新米パパに送りたい赤ちゃん育児の仕方

僕は子育てサラリーマンでかつ、ブログを書いています。

ブログはほぼ毎日書いていますし、育児も特に問題なくこないしています。

ただ、僕も妊娠中から「子育てとかできるかな?」と不安に感じていました。

でも、実際やってみると、赤ちゃんは得体の知れない存在じゃなかくて、とってもわかりやすいただの可愛い人間なだけでした。

そんな僕の経験から、これから育児にチャレンジする新米パパのために育児の仕方について説明します。

赤ちゃんには生活パターンがあるよ!

赤ちゃんは、実はわかりやすいです。

それは、何かあれば、泣いて教えてくれるからです。

そして、その何かとは、4つしかないです。

  • お腹減った!ミルク飲みたい!
  • おしっこした!オムツ替えて!
  • うんちした!オムツ替えて!
  • なんか機嫌悪いわ!抱っこして!

これしかないので、泣いたら、おむつをチェックして、ミルクの時間ならミルクを与え、それでも泣くなら抱っこして落ち着かせます。

実質やることは、オムツ替えミルク抱っこ、の3つしかありません。

そして、これらは、大まかに時間のサイクルがありますし、ミルクに至っては、3時間おきに与えますから迷いようもありません。

泣いたら、時間も見ることで、何をすれば良いのか予めわかっているのです。

この3つ以外に、沐浴、つまりお風呂があります。
ただ、沐浴は赤ちゃんが起きていて、ミルクの時間に被らないように、大人の都合で行いますから特にタイミングに困ることはほとんどありません。

注意

病気や怪我など異常を知らせている場合があります。泣き止まない、グッタリしているなど、いつもと違う場合には、遠慮なく医療機関に相談して自己判断しないようにして下さい。
119番、自治体の相談窓口や病院、クレジットカードや医療保険の付帯相談窓口など、予め連絡先は控えておきましょう。

妻に聞かない育児スタイルを確立させる

赤ちゃんがやって欲しいこと、そして実質やること3つが分かっていれば、あとは効率的に淡々とやるだけです。

効率的に行うコツがありますから実践してみてください。

ポイントは、妻に逐一聞かないとわからないようにしないということです。
妻に報告したり、報告されたりしても、あれこれ聞かないと何もできないような状態にはしないようにします。

ミルクと排泄はノートにメモしておく

排泄は、泣いたタイミングや時折オムツをチェックすれば大丈夫なので大きな問題ではありません。

問題は、ミルクです
ミルクは大体3時間ごとに与えますが、赤ちゃんが寝ているのをわざわざ起こしたりせず、お腹が空いて泣き始めたらあげています。

そうすると、時間は前後することになり、いつも同じ時間帯にミルクをあげることはできなくなってしまいます。つまり、ミルクをあげるべきか無駄に迷ってしまい妻にいつミルクをあげたか聞かなくてはいけません。

そんな面倒なことがないように、夫婦間でミルクを与えた時間と量を共有しておくことが大切です。

我が家では、ミルクと排泄をメモしていける専用ノートがあるのでそこに夫婦で記入していきます。

参考

森永乳業の育児日記を活用しています。産院が提携していて無料でもらったノートだそう。他の入手方法は、ハガキで注文すると購入できるみたいです。
https://www.rizan.co.jp/

専用ノートを見れば、ミルクをあげるタイミングかどうか判断が簡単につきます。前回、飲むミルクの量が少なければ、時間がそこまで経っていなくてもお腹空いたんだなぁとすぐにわかって本当に便利です!

エクセルなどで似たような表を作ってプリントするだけでも全然楽になりますよ!

ミルクやおむつ交換セットは自分でも管理する

ミルクやおむつ交換は、もはや日常に組み込むべき当たり前の作業になります。

ですので、自分でもすぐできるように手順などは確認しておきます。

その際、物の場所や補充についてもよく聞いておくのが良いです。

使用頻度が多いものは、あっちこっちに置きっぱなしにしないで片付けたり洗ったりします。もしも、残数残量が少なくなってきたら、早めの補充を心がければ万一足りないなんてことで自分が慌てる必要も無くなります。

つまり、自分のテリトリーに入れてしまうことが大事なんです。

知らない、わからないは、通用しません。それなら、「管理が楽そう」なことから率先して自分で管理してしまえば、みんなハッピーになります。

成長の度合いで、サイズなど変更になりそうな時は、随時相談すればいいだけです。また、結局自分があれこれやろうとしても、ママがなんだかんだいつの間にかやってしまっているもの。そうなったら、「あれー僕やるのにー、言ってよー」と積極性を出しておけば、ママは不安感を持つことはありません。

妻には「報告・相談」して信頼度をアップしよう

育児をするときには、あれこれ妻に聞くようなやり方はおすすめできません。

大事なのは、「あれやっといたよ」「これそろそろ無くなりそうだけど同じの買っていい?」などの報告・相談です。

自分で用品の管理も把握しておいて、お世話のやり方もわかってやれるということが、報告・相談で証明できているというわけです。

仕事でも同じじゃ無いですか?

仮に、後輩や部下から、なんの報告も来なかったり、問題が起きているのに何もしていなかったりしたらガッカリすると思います。ましてや、なんども同じ説明をしているのに全然覚えずまた聞いてきたりなんてやる気があるのか疑ってしまいます。

その点、黙々と作業して終われば報告してくれたり、問題が起きたらその都度対応策の提案や相談しにきてくれたりすれば、まぁなんと仕事ができる可愛いやつだと思うはずです。

育児をすればするほど自由な時間が増えていく

今はまだ育児に関して、夫より妻の方が強くあります。まだ社会的にも同等のバランスにはなっていないのが現状です。それなら、いっそその力関係を利用してしまうのはどうでしょうか?

つまり、日頃から率先して、ミルクやおむつなど世話に励むことは、巡り巡って「頑張ってるパパは今日は休んでて」と気持ちよく免除してくれる理由になるのです。

もちろん、育児したく無い訳ではありません。僕はブログを書いて居ますし、他に趣味などやりたい人がいると思います。まとまった時間はいくらでも欲しいのです。しかも、妻には機嫌よく過ごしてもらいつつ、自由な時間が欲しいのです。

そのためにも、日頃からコツコツお世話をしておくと良いわけです。妻は助かる、赤ちゃんはよく懐く、評価が高まる、そして結局やりたいことがやれるようになる。そんな循環が発生するんですね!

さいごに

以上、赤ちゃん育児の仕方について説明しました。

ポイントをまとめると次の通り。

  • 情報共有する
  • 自分で管理する
  • 報告・相談で信頼アップ

つまり、自分がどれだけ楽に作業できるかを考えていくことが大事になるのです。楽というのは、精神的にも肉体的にも負担を無くすようにします。わからないからという苦手意識や、妻の白い目にイライラしながらでは育児は面白くありません。赤ちゃんにも、不安感は伝播してしまいます。

楽にリラックスして毎日育児をして過ごせるかがとっても大切なんですよ!

 

子育てサラリーマンはブログをいつ書いてる?

子育てサラリーマンのブログ記事を書く時間の作り方

 

<!-- START MoshimoAffiliateEasyLink --><script type="text/javascript">(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a;b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)};c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g,d.id=a,e=c.getElementsByTagName("body")[0],e.appendChild(d))})(window,document,"script","//dn.msmstatic.com/site/cardlink/bundle.js","msmaflink");msmaflink({"n":"森永 はぐくみ エコらくパック つめかえ用 1600g (400g×2袋×2箱) 景品付き","b":"森永乳業","t":"","d":"https://images-fe.ssl-images-amazon.com","c_p":"/images/I","p":["/41tlF1Tng5L.jpg","/61zvNYQ4m-L.jpg","/41HYYaGc4EL.jpg","/517p7LOdCFL.jpg","/51W3xUAvF4L.jpg","/51AKS%2BVGAgL.jpg","/51T7CmTIOaL.jpg"],"u":{"u":"https://www.amazon.co.jp/%E3%81%AF%E3%81%90%E3%81%8F%E3%81%BF-%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%82%89%E3%81%8F%E3%83%91%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%81%A4%E3%82%81%E3%81%8B%E3%81%88%E7%94%A8-1600g-400g%C3%972%E8%A2%8B%C3%972%E7%AE%B1/dp/B0140SH1WW","t":"amazon","r_v":""},"aid":{"amazon":"1398202","rakuten":"1187476","yahoo":"1398210"},"eid":"QmAcV"});</script><div id="msmaflink-QmAcV">リンク</div><!-- MoshimoAffiliateEasyLink END -->

-ライフスタイル, 結婚・妊娠・子育て
-

Copyright© NICESKILL , 2019 All Rights Reserved.