クッション ゲルクッション

長時間座ってもおしりが痛くならない魔法みたいなクッションとは?

デスクワークや車の運転、作業場の椅子などで長時間座っているとおしりが痛くなります。

タオルを巻いてみたり、いろんなクッションを試してみたり、でもそれでも辛い!ってなっちゃいますよね。

僕もおしり痛くて困った経験がありましたが、とってもおすすめできる魔法みたいなクッションを見つけたのでご紹介いますね。

どれがいい?無重力ゲルクッションおすすめ9選

それはハニカム構造の無重力ゲルクッションです!

その名もゲルクッションです!

 

購入経緯や詳しいレビューはこちらの記事で書いています。

無重力ゲルクッションEgg Sitterの座り心地は?口コミレビュー!

 

ゲルクッションが聞き馴染みない方も多いですが、Amazonはこの通り各社様々なタイプのゲルクッションを作って販売しています。

レビュー件数もかなり多く人気の商品で、よくある低反発クッションなどより僕的にはお尻への負担が少ないと思えるとても機能性の高いクッションなんです。

ゲルクッションの特徴とは?

そのゲルクッションの特徴をまとめていました。

1、素材が高弾性ゲル恒温素材で高耐久力

ゲルクッションの素材ですが、高弾性ゲル高温素材というらしいです。

細かいことは置いておいて、とにかく丈夫柔らかいんです。

棉のクッションや低反発クッションとは全く次元が違う素材なんです。

2、ハニカム構造でクッション性と通気性を両立

最大の特徴ですが、そのゲル素材をハニカム構造で作られています。

ハニカム構造というのは簡単にいうと、蜂の巣状のことです。

ハニカム構造自体、耐久性が高い構造と言われています。

そのハニカム構造と、ゲル素材の柔らかさで、高耐久力とクッション性を両立させています。

ゲルクッションのメリットとは?

では、ゲルクッションのメリットです。

もちろん、おしりが痛くならないというという点もありますが付加価値も高いです。

ゲルクッションの効果とは?腰痛に効きそう?

どんな椅子やチェアでも使用できる

僕は、現在進行形で会社のオフィスチェアで利用しています。

家で使っているときは、ダイニングチェアや車の運転でもゲルクッションを使っていました。

つまり、どんなタイプの椅子であっても利用できるというメリットがあります。

というのも、一見形が固定されているように見えて、本当にグニャングニャンの柔らかさなのでどんな椅子の座面でもフィットしてしまうのです。

椅子によっては使えないということが、普段使いならほとんどないと思えるくらい汎用性が高いですよ!

蒸れづらく丸洗いできるのでお尻にも優しく衛生的

このゲルクッションですが、カバーを外して本体だけにすれば水道でジャバジャバ洗うことができます。

そして、そのままお風呂場にでも干しておけば簡単に水を切ることができます。

布製クッションや低反発クッションで丸洗いしようとすれば、1日2日かがりの仕事でかなり面倒になります。

ところが、ゲルクッションであれば、簡単に洗えてしまうので、いつでも衛生的に使用することができます。

そもそもハニカム構造のおかげで通気性が高いので蒸れづらいです。

折れるので持ち運びが簡単

写真で見るとわかりますが、こちらカバーだけじゃないんですよ。

中にゲルクッションが入っている状態で二つ折りすることができます。

ということは、持ち運びが簡単ということです。

僕も会社に持っていくときには畳んで紙袋に入れて持って行きました。

お尻を覆うくらいのクッションですが、持ち運びするときにあコンパクトにまとめることができるので、レジャーや外泊するときにでも持っていくことができます。

どれがいい?無重力ゲルクッションおすすめ9選

Youtubeでゲルクッションの触り心地をチェックしてください!

ゲルクッションの触り心地は写真だと伝えきれないので動画も作成しました。

柔らかさやハニカム構造の特徴などご確認ください。卵も使ってみているので参考にしてくださいね!

さいごに

以上、まるで魔法みたいなゲルクッションのご紹介でした。

ゲルクッションは各社様々なタイプのクッションを発売しているのでチェックしてみてください。

こちらの記事ではおすすめの4タイプに厳選してご紹介していますので合わせてご覧ください。

どれがいい?無重力ゲルクッションおすすめ9選

「ゲルクッション」の関連記事


-クッション, ゲルクッション
-, ,

© 2020 ナイススキル