成功と人生

自分が変われば人生が変わる。受け身体質からの脱却で自分の人生の主人公になろう!

投稿日:

スポンサーリンク

人生を素晴らしいものにするためには何が必要かと言えば、紛れもなく自分の行いそのものだ。

素晴らしい誰かの支えが必要という人は何か勘違いしているだろう。

人生の主人公は、間違いなく「自分」なのだ。

自分がまずカッコよくて魅力的な人間にならねばならない。

そのためにはどうしたらよいのか説明していく。

受け身体質は自分を嫌いになる?

もし、今自分のことにも関わらず、自分で物事を決めることができていないのであれば、あなたは受け身体質になってしまっている。

受け身体質のままでいては、自分で決めることができないばかりか、周りが自分の内心思っていることの通りに接してくれない、言ってくれないことで、周りに対して不満に思ったりイライラしたりしてしまうだろう。

逆に、なんでもお膳立てしてくれるような人がいて、すっかり頼り切ってしまった後に、世話をやってくれなくなったり居なくなってしまったりされたらもっと悲惨なことになる。

その人に強く依存し、自分の理解者だと思っていたために、裏切られたと感じることだろうし、執着心が芽生え物事の正常な判断を取ることが難しくなってしまう。

受け身でいたままでは、決して人生が良くなることはないことがわかるだろう。

積極的な自分が人生を変えていく

人生を変えるためには、自分がまず行動を起こすことが大事になる。

つまり、何事にも積極的になるということだ。

自分が積極的に動くということは、自分で人生を変えるかもしれない出会いのきっかけを作ることが可能になるのだ。

いつもは気にした事のない些細なことやめんどくさそうと敬遠していたこと、自分には向いていないと思っていたことなど、一度やってみることだ。

その中の物事には、やってみたらやっぱりダメだったと思うこともあるだろう。

しかしやってみたら、思いのほか夢中になれたり、他の人よりも断然早くクオリティの高いものができたりすることもあるはずだ。

そういった自分が出来る物事との出会いが、人生を素晴らしいものに変えるきっかけとなるのだ。

自分で好きなことを見つけ出すという積極性が大切だ

積極的に行動を起こしてみた結果、それが、好きになれればあなたの人生が変わり始めるだろう。

好きになることができれば、繰り返し行うこともまったく苦ではなくなるし、行うことそのものも抵抗なく自然と始められるようになる。

そうなれば、誰よりも、うまく早くできるようになり自分の特技への育てることができるのだ。

好きだからやってることは、わざわざ意識して人生を変えてやるなんて思わなくても、体にも心も負担をかける心配は少なくなる。

他の人から見て大変だと思うことすら、本人にとっては、平然とむしろ当然のように行うことができるのだ。

好きになるということは、それだけ強力な動機にすることができる。

自分の特技へとすることができれば、それを武器に、さまざまな方法で活かすことは、インターネットがある今の時代に決して難しい話ではない。

しかしこれは、人生を変えるための結果の話であり、何か稼ぐ手段として何かないかいろいろやってみるというわけではないということは注意してほしい。

好きになり自分が夢中になれることを、得ることそのものが目的であって、それを活かすことは二の次なのだ。

大切なのは、自分が本当に好きになれることを見つけることだ。

好きになれることを、自分が探して自分で決めるということこそ、本当に自立した個性ある人間であるという証明であり、受け身体質からの脱却となる。

好きでなきゃ夢中になれない。やってみないと好きになれない。自分が始めないとやってみることは出来ない。

人生の主人公は自分だということを忘れないでほしい。

おすすめ
25歳を過ぎたら手遅れ?そんなことない!人生を後悔しないための具体的な3つのやり直し方

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

読んでおきたい厳選おすすめ記事

1

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

2

おすすめ スポンサーリンク 孤独は、ひとりぼっちのため確かに寂しさがあるかもしれません。 ただ、孤独だからこそできることもあります。それを記事で説明しています。 これから会社で必要な資格の取得のために ...

3

おすすめ スポンサーリンク 職場でふと孤独を感じた時、それはあなたにとって何か物足りなくなっているのかもしれません。 充実した私生活や、明確な目標があれば、職場のことは二の次三の次として自分にとって依 ...

-成功と人生
-, ,

Copyright© 孤独な社会人の生き方 , 2018 All Rights Reserved.