成功と人生

人生の夢を叶えるコツとは?明日より今日のできること

投稿日:

スポンサーリンク

人生の夢を叶えるためには少しコツがいる。

より大きな夢や目標を掲げる人ほど、そのコツを理解しておかないと決して夢を叶えることは難しいだろう。

ここでは、あなたの人生の夢を叶えるためのコツを説明していく。

使命感を持ち大きな夢を掲げる人ほど自惚れる

人生において、使命感を持ち、大きな夢や目標を掲げることは、より豊かにより充実した素晴らしいものなることは疑いようのない事実だ。

たくさんの人に夢を持って生きていって欲しいと考えているし、私自身も夢を持って生きている。

ただし、残念なことに、使命感を持ち大きな夢を掲げる人ほど自惚れていることがある。

それは、大それた夢があるからこそ、目先の事が小さなくだらないことに見えてしまうことに原因がある。

「自分にはやるべきことがある」
「自分には成し遂げなくてはいけないことがある」

そのこと自体は大いに結構である。

しかし、やるべきことがあるが、今目の前のことに対しては、くだらないと一蹴し自分がすべきことでないと拒否しては、大きな夢が叶うことはあるのだろうか?

そういう人間に、夢は絶対に叶えられない。

そういう人間には、そういう人間達が集まってくる。
そして、大それた夢を語り合い、笑い合い、酒をのみ、そして寝て一日が終わる。

夢を叶えるためには、自惚れてはいけない。
今自分の置かれている状況を理解し、その上で考え抜いて行動しなくてはいけない。

繰り返すが、自惚れるな。
目先のことを軽んじることは、階段を上った先の旗だけ見つめ一段も登っていないことと同じなのだ。

先を見過ぎて足元を見ないのでは身動きが取れない

大きな夢や目標は、大きなだけに、達成するまでのプロセスは多く、そして時間がかかり、複雑に絡み合っている。

大きな夢や目標ほど、その一点だけ見ていては、どうにも始まらないのだ。

夢を叶えたいのであれば、それについて何が必要なのかを、たくさんリサーチする必要がある。

たくさん情報を集めて、自分に足りていること、足りないことを知ることから始めないといけない。

つまり、自分の足元をよくよく見てあげなくてはいけないのだ。

とある経営者にこんな人がいた。

同業者の成功しているビジネスをしている会社のようになりたいとよく言っていた。

その会社は確かに、業界の先端を行く会社だったため、その目標自体に問題はない。

しかし、目標は掲げても、叶えるためのステップは一向に生まれる気配はなかった。
うまくいく他社の今だけ見て、そこまでの過程や、自社との違いなど何も考えることも調べることもなかったのだ。

そして、また夢を語るのである。

夢を見るためには、現実を知る必要がある。
自分の足元を軽視してはいけない。
地盤はしっかりしているか、靴は頑丈なものか、階段はしっかり作られているか、もし壊れて落ちても傷を治せるか、夢一つでもやることは山ほどある。

夢をいつまでも語る人間は、ただのめんどくさがり屋だ。

明日のことを考えるよりも「今日できること」を一つでも多くやろう

夢を叶えるためのコツは、単純だ。

「今日できること」を行うことだ。

それは、デスクの片付けやトイレ掃除でもかまわない。

極々身近な、やって当たり前なことを当然行うのである。

やることが当たり前なことをできないのであれば、当然夢など叶えられないのだ。

些細なルーチンもしっかり行い手を抜かない。ここで、ダルいななんて思って後回しにしたところで、5年後の計画など練れる道理はないのだ。

ジョギングでも筋トレでも、朝飯を食べて食器を洗うでも、ごみを一つ拾って捨てるでも、本を一ページ読むでも、今日できることをまずやることだ。

今日できることをやることで、あなたは夢に向かって進んでいる実感を得ることができる。
やったことで、その一つ一つは小さなことかもしれないが、自信を得ることができる。

毎日のできることをやることは、確実に、大きなことを引き起こすキッカケを作り上げていく。

たくさんの自信を自ら作り拾い集めることが、夢への階段を築くことになる。

おすすめ
25歳を過ぎたら手遅れ?そんなことない!人生を後悔しないための具体的な3つのやり直し方

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

続きを見る



読んでおきたい厳選おすすめ記事

1

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

2

おすすめ スポンサーリンク 孤独は、ひとりぼっちのため確かに寂しさがあるかもしれません。 ただ、孤独だからこそできることもあります。それを記事で説明しています。 これから会社で必要な資格の取得のために ...

3

おすすめ スポンサーリンク 職場でふと孤独を感じた時、それはあなたにとって何か物足りなくなっているのかもしれません。 充実した私生活や、明確な目標があれば、職場のことは二の次三の次として自分にとって依 ...

-成功と人生
-,

Copyright© 孤独な社会人の生き方 , 2018 All Rights Reserved.