成功と人生

幸せな人生と諦める人生のその差は何か考えてみた。幸せになる3つの方法とは?

投稿日:

スポンサーリンク

幸せな人生と諦める人生、あなたはどっちがいい?

幸せな人生だろうな。

タイトルに惹かれてこの記事にやってきたということは、自分の人生に諦めかけていたからかもしれない。
そうでなくとも、もっとましな人生を過ごせないか探していたからかもしれない。

どちらにせよ、今の自分に、不満を持っているわけだ。

じゃあ、幸せな人生にするためには、一体どうしたらいいのか。何が違うからその差が生まれてしまうのか、考えてみよう。

幸せの形は、1人ずつの形にがあるから、具体的に、収入を上げるには?などとは言わない。

些細な違いにフォーカスして、自分はどうか、検証する切っ掛けにしてもらえばいい。

変化があるかどうか

自分の人生に変化があるのかどうか重要だ。

仕事だろうが趣味だろうが、続けていくうちに、なんらかの変化が生まれてくるものだ。

上達する、という変化がなによりもわかりやすいだろう。

ギターを弾く趣味があるならば、弾ける曲が増えた、難しい奏法も弾けるようになった、作曲できるようになった、人前で演奏できるようになった、と簡単にいくつもあげることができる。

それが、変化しないのであれば、どうだ。

弾ける曲も五年前と代わり映えもなく、パワーコードをかき鳴らすだけで、特に作曲したこともなく、いつも部屋でアンプも繋がず弾いている。

これは、言葉に詰まる。本人が心から楽しんでいるのならいいが、充実感を得るにはなかなか難しいだろう。

やはり、自分の人生には、上達するという変化が必要なはずだ。

もし今、好きなことがあったとして、その事がやり始めた頃と今では違いがあるだろうか?

違いがあまりないのなら、幸せな人生だと思うためには、別の何かを探す必要があるだろう。

変化を受け入れるかどうか

変化を受け入れられるかどうか、これもまた重要だ。

人生良いこともあれば、悪いこともある。
たくさんの失敗や恥をかく瞬間もある。
環境も変わり、より悪くなることだってある。

そんな変化も受け入れられるだろうか。

逆境こそチャンスと言いたいところだが、ここで言いたいのは、悪い変化も自分の経験として昇華できるかどうかということだ。

もし、悪い変化が現れた時、逆らい、反発し、攻撃しかえす、といった行動はやめておいた方がいい。

そんな事をしている暇は全くない。

どんな悪い変化も偶発的な面もあるが、自分にも少なからず原因があることを忘れてはならない。

例えば、ブラック企業に勤め、待遇の悪さや、上司や先輩の罵声があったとしよう。
大前提は、ブラック企業がもちろん悪い。
しかし、なぜブラック企業に勤めてしまったのか?その事をよく考えるべきだ。

紐解けば、自分の怠慢や楽観視、注意力や責任感の欠如、自分の将来を真剣に考えなかったあの時があったせいだと気づけるはずだ。

1番大事なことだ。ここで重要なのは自分で犯した過ちに気付く事だ。

自分の過ちなら、自分で正せる!そうだろ?

もし、悪い変化を受け入れられず、原因を常に他人に押し付けていたら、何も改善なんかされないし、誰も話なんて聞かないんだ。

そして、今まで以上にもっと自分を攻撃してくるだろう。これでは、心身ともに疲弊していくだけだ。

これが、自分に問題を見出せるのなら、それを治す事ができ、次に活かすことができる。

だから、悪い変化も受け入れて欲しいと言った。

自分の人生ならいくらでも良くすることができるからだ。

自分がスポットライトを浴びているかどうか

自分の人生の主人公は誰だ?

あなたの人生の主人公は一体誰なんだ?

紛れもなく自分自身だ。

自分自身がスポットライトを浴びなくちゃいけない。

時に挫折や苦労を味合うかもしれないが、そんなものは自分の人生に深みを持たせるスパイスと同じだ。

自信を持ち、胸を張り、挑戦して、在りたい自分へと成長する。

これが主人公ってもんだろ?

そして、主人公には誰かが推薦してくれるわけでもお墨付きをくれるわけじゃない。

もしも、誰か他人が、お膳立てしてくれるだろうと期待するだけなら、きっと後悔する。
最悪、期待するだけ期待して、お膳立てしてくれないことに腹を立てる。終いには、裏切られたと嘆いて、執着したり閉じ困ったりするわけだ。

そんな人生誰だって、諦めたくもなるさ。

いいか、忘れるな。

自分が立ち上がらなくてはいけない。

 

自分の人生の選択を他の誰かに任せるな。

おすすめ
25歳を過ぎたら手遅れ?そんなことない!人生を後悔しないための具体的な3つのやり直し方

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

続きを見る



読んでおきたい厳選おすすめ記事

1

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

2

おすすめ スポンサーリンク 孤独は、ひとりぼっちのため確かに寂しさがあるかもしれません。 ただ、孤独だからこそできることもあります。それを記事で説明しています。 これから会社で必要な資格の取得のために ...

3

おすすめ スポンサーリンク 職場でふと孤独を感じた時、それはあなたにとって何か物足りなくなっているのかもしれません。 充実した私生活や、明確な目標があれば、職場のことは二の次三の次として自分にとって依 ...

-成功と人生
-, ,

Copyright© 孤独な社会人の生き方 , 2018 All Rights Reserved.