孤独と不安

不安を改善するために「やってはいけない」方法

更新日:

スポンサーリンク

不安を感じるときに、実はやってはいけない方法があります。
それをやってしまうと不安が鎮まり改善するどころか、むしろ逆効果になってしまうのです。
ここでは、不安を改善するための「やってはいけない」方法を説明しています。

周りに合わせて明るく振舞ったりしない

人間関係によって不安を感じてしまっているあなたは、その不安を抱きながらも、周囲の人間に合わせて明るく振舞っていたりしていませんか?

それは、むしろ逆効果になっています。

相手に対する思いやりではなく、不安があるのにも関わらず、それを隠し、決して元気でないのに、無理をして周りに同調して明るく振る舞うのは、自分にとって最悪の手段でもあります。

なぜなら、不安には原因があり、その原因を解決することで、不安は解消されます。
それなのに、不安を隠して、さらには無理して明るく振舞ってしまっては、いつまでも不安と向き合うことができません。そして、不安と向き合うということは、自分自身の心や気持ちと向き合うということです。それを放棄してしまっては、あなたは、何をしたらいいのか、どうしたらいいのかわからなくなってしまいます。
それでは、元の不安のほかに、さらなる不安が増え、あなたは疲弊しノイローゼになってしまうことでしょう。

決して、周りに合わせて明るく振る舞うようなことはしないで下さい。
迷い、悩み、苦悩、そして不安なことがあるならば、それに自分がまずは真剣に耳を貸しましょう。
普段の生活に、元気が無くなる、やる気がなくなるのは当然のことです。
そこで、同調して明るくしようとしてもそれは無理があります。
自分で解決できそうにないのら、相談できる人、いないのならカウンセリングなど然るべき相談できる機関に話をしてみることでしょう。

あなたは、わざわざ仲間に加わろうとも、一人ぼっちで悩もうともしなくてよいのです。
助けを素直に求めるべきです。

自分に嘘をつかない

自分に嘘をついてはいけません。
心の中で、自分に言い聞かせるだけではありません。
誰かとの会話の中でも、嘘はついてはいけないです。

言葉の力がポジティブに働いている時はとても素晴らしい力を引き出してくれます。
しかし、不安を抱えているときに、その不安を隠すような言葉は、自分の本心を覆い隠し、自分ですら見失ってしまうことになってしまいます。

自分がわからなくなってしまっては、不安の本質を捉えることが難しくなり、野放しとなってしまうのです。そうなると、自分自身で対策を考えることができなくなり、不安は残り続けるままになります。
さらに、嘘を言い、不安の有無が曖昧になることで、もはや相談することも叶わず、心の奥底に不安をしまいながら、ただただ今も生きていくことになってしまうのです。

嘘が良くない、と言う話ではありません。

不安を隠してはいけない、ということです。
不安を誤魔化してはいけないのです。

自分の本心は、あなたが常に見てあげていなくてはダメなのです。

無理して頑張らない

あなたは、無理をして頑張らなくて、いいのです。
無理をしながら、仕事に打ち込んだり、資格やスキルの取得のための勉強をしなくてよいのです。

もし、不安があるからこそ頑張りたいんだ、ということであれば、やはりそれはやってはいけないことなのです。

あなたのその頑張りは、結局のところ、不安からの逃げなのです。
ただひたすら、不安を忘れるように、払拭するように、夢中になっているだけなんです。

仕事や勉強、さらには趣味の事でも、なんでも同じです。

楽しむために楽しむ。これが、正しい目的と手段です。不安からの逃げを目的にしてはダメです。
不安にとらわれてはいけません。

無理して頑張るくらいなら、今日の成果を振り返りましょう。
一つ一つ、自分が頑張ったところを目一杯褒めてあげましょう。
しっかり、自分を認めてあげましょう。

あなたは、すでに頑張っています。

美味しいご飯を食べて、ゆっくりお風呂に入り、暖かいベッドで休みましょう。

ゆとりをもって、自分と向き合い、不安の答えを考えることが大事なんです。

おすすめ
25歳を過ぎたら手遅れ?そんなことない!人生を後悔しないための具体的な3つのやり直し方

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

続きを見る



読んでおきたい厳選おすすめ記事

1

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

2

おすすめ スポンサーリンク 孤独は、ひとりぼっちのため確かに寂しさがあるかもしれません。 ただ、孤独だからこそできることもあります。それを記事で説明しています。 これから会社で必要な資格の取得のために ...

3

おすすめ スポンサーリンク 職場でふと孤独を感じた時、それはあなたにとって何か物足りなくなっているのかもしれません。 充実した私生活や、明確な目標があれば、職場のことは二の次三の次として自分にとって依 ...

-孤独と不安
-,

Copyright© 孤独な社会人の生き方 , 2018 All Rights Reserved.