やる気と勉強

勉強でやる気が出ない時の経験者に学ぶ方法

更新日:

スポンサーリンク

勉強したいのにやる気が出なくてついついスマホをいじったり、テレビを見始めてしまったりしてしまいます。

やる気が自然に沸くまで、それも一つかもしれませんが、それでは何時間も、いや何日も時間を無駄にすることになりあまりお勧めできる方法ではありません。

そいうときは、1人でモヤモヤしながら過ごすのではなく、少しだけ行動を起こしてやる気が出るように仕向けましょう。

勉強するにもやる気が出ない?そんなときは経験者から学ぼう!

やる気が出ないのは、どうしたらいいのか分からなかったり、漠然とした目標であったりする場合があります。そうすると、少しの壁があるだけでやる気がうしなったりしてしまいがちです。

そういうときには、経験者から話を聞き、どのようにして目標達成してきたかを学ぶと良いです。
すでに、成功を成し遂げた人がどういう風に生きてきたかは知るのは、自分にとって素晴らしく刺激的で良い影響をもたらしてくれるでしょう。

成功体験済みの経験者の話を聞こう

あなたにとって、その目標とする世界で第一人者となる人がいるのであれば、その人の話を聞くのをまずはおすすめします。

講演会やセミナー形式でイベントなどあるならば、ぜひ参加するべきです。

生の声で、あなたの行きたい世界の情報やそこに至るまでの道筋などはっきりと見えることで、とてもやる気が出てきます。

また、失敗談や注意点などの情報を手に入れることができればなおよいでしょう。自分より先に挑戦した人の失敗談は、そのまま自分が行動する際にどうしたら失敗になってしまうのかわかっているので最初から対策することができるのです。

経験者の本を読もう

経験者たちは数多くいて、成功を手にしています。
その経験者たちの誰もが、講演会やセミナーを行ってくれているわけではありません。

それも、経験者のだれもが同じ時代に生きているとも限りません。

その経験者たちの話を聞く方法が一つあります。
それは、経験者の書いた本を読むことです。

本には素晴らしい利点があります

まず、ゆっくり自分のペースで読むことができることです。
講演会など、指定の時間に場所、時間内での話を聞くには、都合を合わせたり移動する手間があります。
それが、本であれば、講演会などと同等の情報が盛り込まれているのに、小さく持ち運びも可能でどこでも読めます。
ということは、自分の都合の良いときにカフェや自宅などでじっくりと読むことができるのです。
そうすることで、わからないことも読み返したり、その都度調べたり考えたりすることで理解が深まるのです。

また、値段が安く済みます。図書館を利用することで無料で読むことが可能な点です。
講演会やセミナーなどに参加しようとすると、万単位で費用が掛かることがあります。遠方で行う場合には、移動費や宿泊費などがかさみます。
それが、本であれば、多くは1000~3000円くらいで購入することができます。
しかも、事前に手に取り、中を試し読みすることができます。
さらには、図書館で無料で借りることも可能です。
人気な本だと待つこともあるかもしれませんが、待っている間でもほかの興味のある本を読んでいればよいので苦になりません。

このように、本は、使い勝手のよく素晴らしい情報源なのです。
それが、忙しく働く経験者だったり、過去の偉人の生の声が書かれているのですからありがたいことです。

経験者になりきって本を読もう

そんな経験者や偉人の本を読むときには、その経験者になりきることをおすすめします。

時代や文化、国が違えば、思考も違ってきます。
そこで、その経験者や偉人の考え方や行動を理解するには、お客さんとして読むのではなく、その本人になることでより理解が深まるのです。

ちょっとむずかしいなぁというときには、経験者や偉人と会話するつもりで読むこともよいでしょう。
本は、新しい知見を発見し、自分のものとする目的があります。
とはいえ、本に書いてあるのであれば、なにもかも正しいやすべて自分に置き換えることが可能ということでもありません。
本との対話によって、自分の考えをより豊かに含ませたり、疑問を提示したりするわけです。

そうやって、深く本を読むことで、目的達成や成功への、小さな壁を取り払っていくのです。

自分の経験に置き換え目の前の目標達成のためどうすればいいのか考えてみよう

経験者や偉人の本を読み、その体験を自分のものにすることができたら、次はアウトプットすること、つまりどう行動するかを考えてみましょう。

よく、自己啓発系の本を読んでも効果がないなんて話がありますが、それはやはり本を読んで自分はどうするか、そしてどうしたかが無いからこそ効果がないのです。

インプットするだけではなにも意味はなく、アウトプットすることで結果をつくることができます。

あなたにとってのアウトプットは、勉強して成し遂げたい資格取得やスキルの習得でしょう。

それには、継続して高いやる気を得たいという考えがあってこそ、経験者に学びました。

学んだら、それを実際の自分のやる気に変換するために、どうしたら良いのか考えて実行することが必要なのです。

それは、本の中の、たった一つのポイントだってかまわないわけです。仮に、著者が勉強の前にはシャワーを浴びますなんて書いてあったら、自分もシャワーを浴びてみればよいのです。
そういう簡単に、すぐ実行できるところを真似することはとても大事で効果的なことです。

そうやって自分に合うやる気の上げ方を作ることも、経験者に学ぶ目的であるわけです。

おすすめ
25歳を過ぎたら手遅れ?そんなことない!人生を後悔しないための具体的な3つのやり直し方

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

読んでおきたい厳選おすすめ記事

1

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

2

おすすめ スポンサーリンク 孤独は、ひとりぼっちのため確かに寂しさがあるかもしれません。 ただ、孤独だからこそできることもあります。それを記事で説明しています。 これから会社で必要な資格の取得のために ...

3

おすすめ スポンサーリンク 職場でふと孤独を感じた時、それはあなたにとって何か物足りなくなっているのかもしれません。 充実した私生活や、明確な目標があれば、職場のことは二の次三の次として自分にとって依 ...

-やる気と勉強
-,

Copyright© 孤独な社会人の生き方 , 2018 All Rights Reserved.