やる気と勉強

自分を7つのポイントで見直して勉強に集中する方法

更新日:

スポンサーリンク

勉強したくても身に入らない、勉強しようと思ってもなかなか始めることができないということが多いはず。

そんな時は、一度自分を見直してみることが必要です。

衣食足りて礼節を知るということわざを知っていますか?

衣食足りて礼節を知るという有名なことわざがあります。

意味は次の通りです。
衣食足りて礼節を知る
読み:いしょくたりてれいせつをしる

《「管子」牧民の「倉廩(そうりん)実(み)ちて則ち礼節を知り、衣食足りて則ち栄辱(えいじょく)を知る」から》人は、物質的に不自由がなくなって、初めて礼儀に心を向ける余裕ができてくる。衣食足りて栄辱を知る。
fromコトバンク デジタル大辞泉の解説

しっかり食べれて、着るものや生活するものがあってから、ようやく礼儀に目を向けることができます。
人間はまずもって動物ですから、生きるために必要な食欲などの欲求があります。
その欲求をしっかりと満たさない限り、人間は人間らしい活動をすることはできないのです。

勉強も礼節の一部として考えよう

勉強という行動は、欲求を満たし、衣食を足りた先にようやく行えることです。
勉強に集中できない状況というのは、本人のやる気やモチベーションなど精神的な部分ではなく、そもそもの動物的な欲求や生活する上での物欲が足りておらず、余裕がない状態と言えるでしょう。
そこで、勉強も礼節の一部として考えて、自分を見直してみてなにか不足していないかチェックしてみましょう。
安心してください。やる気が無い、モチベーションが出ない、集中できないのは、必ず原因がありますよ!

自分は衣食足りているのか確認する8つのポイントチェック

自分を見直すポイントを7つ紹介します。
一つ一つじっくり考えて、よくないところは改善することによって、生活が充実します。
生活が充実することで、ようやく見えなかった目標や未来を考えることができます。
そうすることで、それに必要な勉強についに取り組むことができ、集中して勉強することが可能となります。

食事はしっかりとっている?

一人暮らしだとついつい適当に済ましてしまいがちな食事。
しかし、食欲とは生きていく上で必要不可欠であり、これを満足させないことには他の活動に移ることは不可能です。

とはいえ、朝食、昼食、夕食の三食を自炊で、さらには栄養バランスを考えて作るというのは現実難しいのも事実でしょう。

そういう時は、自分の勉強するタイミングによって、自炊や保険栄養補助食品で栄養を摂ってみると良いです。
自炊もこだわると勉強時間が圧迫されるばかりか、かなり金額もかかってしまいます。
おすすめの味噌汁やスープであれば、食材を適当に切って煮込めば簡単に作れます。
あとは、肉じゃがを作れるようにできれば、肉じゃがをベースにカレーやシチューにハヤシライスと、ルーを入れるだけでレパートリーが増やして変えることができ、野菜もたくさん摂れるのでかなり良いですよ。

睡眠はしっかりとっている?

勉強するのに、寝不足ではまったく頭に入りませんし、眠いのに起き続けるのはストレスになります。

また、深夜までコーヒーやエナジードリンクなどでカフェインを摂取して、無理して起きているのは一時的にはいいかもしれませんが、自律神経が次第におかしくなり体への負担が大きく不調になってしまいます。

寝るべき夜はしっかり寝て、体の調子をしっかり整えましょう。
一度徹夜などすると、体調が戻るまでに数日かかることになり、勉強を再開するまでに大事な時間を失ってしまうことになりますから控えましょう。

おすすめなのは、早寝早起きして早朝に勉強することです。
勉強をするのであれば、仕事で疲れ切った後にするよりは、頭と体をしっかり休ませてからする方が理解も深まります。
それに、自分自身がやりたくてやる勉強なのです。とても大事なことは、一日の終わりにするのではなく、1日の始めにやる方が良いでしょう。

私服を整理整頓している?

部屋着や外出着などの私服をちゃんと整理整頓していますか?
部屋着や寝間着が一着しかなくてずっと着続けてるとか、クローゼットには季節ものが混ざって吊るされてるとかななっていませんか。

私服の整理整頓ほど、自分がしっかり管理しておかないと、乱雑になりがちです。
洗濯物も取り込んで山積みになっているような部屋だと、自分は気にしてないようで、本当は常に引っかかりを感じてしまうもの。
まとめなきゃやらなきゃと焦ったりイライラしたり、自己嫌悪に陥ったりしがちになってしまいます。

何も断捨離したほうがいいという訳ではありません。いつも着る服なのですから、使いやすく管理をするように心がけましょう。
着る服、もう着ない服を整理して、季節物など分けて使いやすく整頓するようにしましょう。

スーツや仕事着はクリーニングやメンテナンスしている?

大事なスーツや作業着などの仕事着がほつれていたりボタンが取れかかっていたりしませんか?
スーツをクリーニングに出したのも実は何ヶ月も前なんてことないですか?

仕事着も毎日着るような大事な服です。
これもまた、ちょっとした服へのダメージがあると、ついつい気にしてしまうものです。

忙しいからあとであとで、と後回しにしていくだけでは、その間ずっと気持ち悪さがまとわりつき勉強しようという気分になることはないでしょう。

仕事着を補修に出しクリーニングを定期的に行いリフレッシュさせることで、自分の気持ちもさっぱりさせることができますよ。

髪やヒゲ、爪や肌の手入れなど身だしなみは常にしている?

髪の長さや髪型、爪や肌の手入れ、男性ならヒゲ、女性なら化粧と、身だしなみのポイントは多くあります。

身だしなみは、他者に不快感や嫌悪感を与えないようにする目的もありますが、自分自身にとっても1日の始まりや終わりの際に気持ちをリセットさせる意味もあります。
朝の身支度なら、これから活動始めるために気持ちを上がります。
就寝前には、リラックスさせ気持ちを整える効果があります。

常日頃から、身支度を欠かさず行い、鏡を見て自分の調子を点検しておくと、生活にハリが出ます。
そうして心身共に調子を保っていれば、勉強する際にもすんなり行動を起こせるのです。

玄関や部屋の中は清潔で整理整頓されている?

部屋はいつも掃除をして、整理整頓していますか?
部屋は掃除しても、玄関など他の場所は後回しなんてこともありがちですよね。

自分の家は、結局のところ、全ての場所を通ったり利用したりしています。
乱雑にものが散らかっていたり、汚れが残っていたりすれば、ネガテイブな気持ちになり、家にいたくないなんて思ったりしてしまいます。
それでは、勉強する気持ちも失せてしまい、やる気がないから、部屋の掃除もしたくないなど悪循環に陥ってしまいますよ。

まずは、ゴミ出しの日に、指定のゴミを出すところから始めましょう。
不用品や空き容器など、どんどん捨てていって、整理整頓し、家全体にスペースを作ります。
自分の家が広々と使い勝手が良くなれば、時間の余裕もうまれ、そして心の余裕へとつながるのです。

勉強するデスクやテーブルは常に片付いている?

勉強するデスクやテーブルに雑誌や漫画が山積みになっていたり、脱ぎっぱなしの服が置かれていたり、取り込んだ洗濯物に埋もれていたりしませんか?

デスクやテーブルが常に片付けられている状態でなければ、勉強を始めることはできません。
よし、勉強やるぞーと思った時に、机まわりがゴチャゴチャしていたら、一瞬でやる気が消えてしまいます。

机の上をすっきりさせるだけではありません。

引き出しの中や、勉強道具の保管場所もしっかり整理整頓しておきます。
勉強道具が壊れていたり、破けてしまっていたり、それを放置してしまっていたとしたら、それを解決しない限り勉強を開始することはできません。

さらには、勉強し終わった後に、勉強道具を出しっぱなしにするのもよくありません。
その都度片付けて、気持ちをリセットさせるのです。
リラックスさせる。仕事モードに切り替える。そのスイッチとなるとは、後片付けなのです。

そうしておかないと、ある時ふと閃いたことを試したい時、机がすぐ使えない状態だと、せっかくのアイデアを実践できませんし、意欲を無くし忘れてしまうからです。

デスクやテーブルの上、収納、そして勉強道具は常にスタンバイの状態しておき、あなたのやる気を受け止め、集中して勉強できるように準備しておきましょう。

さいごに

以上、7つの見直しポイントを紹介しました。

自分の生活を余裕をもって過ごせるようにしなくては、勉強という人間らしい活動を行うのはとてもむずかしいものです。

顔色はどうか?服装や身だしなみは乱れていないか?

部屋や机周りはきれいに整っているか?

じっくり観察してみてください。

どこか気になる点があれば、すぐ改善して心のモヤモヤを晴らしましょう。

おすすめ
25歳を過ぎたら手遅れ?そんなことない!人生を後悔しないための具体的な3つのやり直し方

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

続きを見る



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

読んでおきたい厳選おすすめ記事

1

この方法は抽象的ではく具体的に提示する案になります。 本当に苦しく、孤独感や絶望感を感じていて、藁にもすがりたいと感じているあなたに対してのプランです。 このいずれの方法も当ブログ著者の経験を、良かっ ...

2

おすすめ スポンサーリンク 孤独は、ひとりぼっちのため確かに寂しさがあるかもしれません。 ただ、孤独だからこそできることもあります。それを記事で説明しています。 これから会社で必要な資格の取得のために ...

3

おすすめ スポンサーリンク 職場でふと孤独を感じた時、それはあなたにとって何か物足りなくなっているのかもしれません。 充実した私生活や、明確な目標があれば、職場のことは二の次三の次として自分にとって依 ...

-やる気と勉強
-, ,

Copyright© 孤独な社会人の生き方 , 2018 All Rights Reserved.