孤独な社会人の生き方

孤独な社会人とは人生最大のチャンスを得た人のことを言う

生きる力

東京の一人暮らしは成長のチャンス大!時間をスキル習得に使おう!

更新日:

親元を離れ、進学や就職などで東京で一人暮らしをはじめる方はたくさんいらっしゃいます。

その中で、同じく上京した友人がいたとしてもそれぞれの環境が違い、なかなか時間を合わせて会うことも難しくなります。

また、新しい環境で奮闘していく中で、友達作りなどは余裕がなく考えられないかもしれません。

夜、ふとした瞬間に寂しさがこみ上げ涙を流すことを迎えるときがくるかもしれません。

ただ、あなたの東京での一人暮らしは、冷静に状況を把握して考え方を変えていけば、それは素晴らしいチャンスに恵まれていることに気づけるはずです。

東京に来るまでは漠然とした将来になんとなくな期待を抱えているだけでしたが、実際には手を伸ばせ夢を現実に変えるパワーがある街だと理解できるのです。

まずは、どんな理由にせよ、東京に来たという行動した結果、あなたにはそれをベースにした新しい可能性が具体性を伴って広がり、選択することができるようになりました。

あなたがどんな選択をするかは自由であり、誰にも強制されずに考えて決断することができます。

ここで紹介するのは、あなたのどんな夢にも強力に味方することができるプログラミングというスキルです。自分にとってどう役立つか、どんな風に役立てれば良いのか考えていただければ幸いです。

あなたにプログラミングをおすすめする理由

プログラミングは2020年には小学校での授業も行われる予定となっており、ますます需要が高まるスキルです。

Webサイトや各種ソフト、スマートフォンアプリ、さらにはテレビゲームやカーナビなど、身の回りのほとんどのものがプログラムにより作られていることは、もはや意識しないと気づかないのではないかというくらいに身近でありふれたものになっています。

そんな中、人工知能AIやバーチャルリアリティなど、だんだん世の中に浸透し始めている技術もあります。

世の中のテクノロジーの波や変化に気付かず、ただただサービスを享受し、コンテンツを楽しむ側に居続けてしまうのは、今後仕事がどんどん無くなっていくと言われるなかで得策とは言えないでしょう。

教養として理解を深めて人生に活かせる

プログラムがどんなものか、プログラミングとはどういったことをするのか、どんな考え方が必要なのか理解することは、これからの時代は教養として学ぶべき点になるでしょう。

条件の良い求人があるからとか、年収が高い仕事に就けるから、プログラミングスキルを身につけたほうがよいということだけでなく、より深い教養を得ることで、自身の仕事や人生に新しいアイデアをもたらし豊かさが増すことでしょう。

豊かであるのは、お金だけではありません。あなたの作るアプリにより、たくさんの人たちが利便性が増し、より多くの人たちとつながることができます。それはあなたの力によって実現できる世界なんです。

なんてやりがいに溢れ面白い仕事なんでしょうか。

趣味や副業でスマホアプリやWebアプリを作成して自分の強みにできる

スマホアプリやWebアプリなどは自分自身でアイデアを出し一人で作ることが可能です。

ただし、たくさんの人たちもチャレンジしては挫折をしたり、向いていないと諦めたり、そもそも難しそうだからと何もしていないことは事実です。

あなたの周りにも、進んでスマホアプリを開発などしている人は一人いるかいないかなんではないでしょうか。

だからこそ、あなたにプログラミングスキルがあれば、自分の武器となり強みになります。

自分の強みを活かして、お金を稼ぐようにすれば、金銭的な不安から脱出することだってできます。

また、あなたのプログラミングスキルを求めて、質問や相談されることも増えていきます。

それは、まるであなたを中心としたつながりになっているんではないでしょうか。

無理なく一つ一つ丁寧に答えていけば、アプリを開発すること以外にも、あなたが活躍する世界は広がっていき新しいアイデアが生まれることでしょう。

スキルを活かし労働環境の良い会社へ転職し収入アップを図ったり、より社会貢献できる業務に就ける

需要の高いプログラミングスキルを習得することで、そのスキルを活かしより良い労働環境や条件の会社へ転職することも可能です。

IT会社の多くは、利便性を高くするサービスやアプリを開発していますので、そこでの業務はやりがいのある仕事となるでしょう。

社会人のなりたてのあなたにとって、転職は急な話かもしれません。

ただし、IT系の会社では明らかな30歳前後に壁があり年齢制限があります。

年齢制限を受けないのは、すでに実績を積んできた人たちだけになります。

異業界からの転職は早ければ早いほどよく、早々に実績を積んで行く必要があります。

転職したいと考えた時、それはあなたがすでに疲弊しきっている状態かもしれません。そこで新しいスキルの習得を目指してからの転職活動となると精神状態のバランスを取り続けるのも大変でしょう。

今、仕事に対して前向きな姿勢であるうちに、スキルの習得と自前のアプリやWebアプリなどを開発して自分で楽しんでおき、いざ転職を考えた時スムーズにことを運べるように準備しておくことが大切です。

結局転職しないにしても、それは素晴らしい会社に勤めているのですから、そこでの業務や会社のサービスにたいして、あなたのプログラミングスキルで何か貢献できないか考えれば良い話です。

そこで、形を作ることができるのであれば、あなたの評価も高まりよりやりがいのある業務に、給料というわかりやすい指標の元仕事に打ち込めることでしょう。

東京の一人暮らしが誰よりもどこよりもチャンスに恵まれている理由

東京での一人暮らしがどうして、チャンスに恵まれているのかを説明したいと思います。

プログラミングスキルの習得しやすい環境がある

東京ほど、プログラミングスキルの習得に相応しい環境はないでしょう。

都内での盛んなセミナーやイベント、多数の大型書店に専門図書コーナーもあります。

パソコン1つで確かにプログラミングができますが、様々な団体によるセミナーやイベントを通して、最新の情報を生で仕入れられるためには実際に足を運ぶしかありません。

地方にいたままと、東京に住んでいるのでは、情報を手に入れる回数も量も段違いなのです。

通学制プログラミングスクールが充実している

オンラインスクールの数も増え充実しています。

しかし、確実に早く挫折せずにプログラミングスキルを習得するためには通学制のスクールに通うのが良いでしょう。

そして、東京こそ通学制プログラミングスクールが集まり各校でより良いサービスの提供するためにしのぎを削っています。

地方でプログラミングスクールで習いたいと考えても、遠方にあり通いずらいか、そもそもスクール自体ありません。

しかし、東京ならば、仕事終わりに通うことができる範囲であるのです。

この東京にいるという地の利を活かさないのはとてももったいないですから、東京住まいをチャンスだと考えてチャレンジしましょう。


自社でWebサービスやアプリなどコンテンツを保有している会社がたくさんある

都内にこそ、自社開発を行っているIT企業がたくさんあります。有名なリクルートもそうですし、会社名は聞いたことがないけどサービスは利用していたなんてこともあり、多くは東京で開発されているのです。

その会社が常々新規事業や増員のために求人を出しています。

ただし、大手求人サイトにも、地域の求人情報誌にも、あまり載ってきません。

数多くの求人情報は、IT専門の人材紹介会社が企業の依頼を受けて、IT業界に転職を考えて相談してきた人のみに紹介しています。

もし、IT業界へ転職を考えているのであれば、IT専門の人材紹介会社に問い合わせして相談すると良いでしょう。

社会人の一人暮らしは勉強時間の確保が簡単

社会人の一人暮らしであれば、最低限の家事をこなせば、まとまった時間を取ることができます。

学生時代のようにレポートなどやる必要も無いですし、親の干渉もありません。

まとまった時間を確保して、スキルの習得の学習と休憩にバランスよく時間を使えば、スキルの習得もそう難しくはありませんね。

ただ、1つ、社会人の一人暮らしは誰も言ってこないので、自堕落になりがちというデメリットがあります。

具体的に目標を作ったとしても、モチベーションの維持が難しくなるときもあると思います。

やはり、時間の使い方については、ある程度強制力を持たせたほうが良いでしょう。

通学制スクールであれば、その時間であれば、確実に学習することができます。こういった点も、挫折をふせぐための通学制スクールのメリットでしょう。

プログラミング初心者のための挫折しない勉強の仕方 ー 学習完了率96.4%と転職成功率97%の”TECH EXPERT”

"通学制"、"受講者サポート体制"、"全額返金保証"が整っているTECH EXPERTがあなたを挫折させずに転職までサポートします。 TECH EXPERTが『いかに本気で転職の実現をサポートしている ...

通学制プログラミングスクールへ通って得られるメリット

通学制スクールに通うことで、得られるメリットを3つピックアップして説明します。

人とのつながりが簡単にできる

1番は人とのつながりです。

同じスキルの取得を目指して受講者が集まってきています。休憩時間などで、世間話から親交を深めるのは、何も難しい話ではありません。

しかも、ただの友達ではなく、ビジネスパートナーの可能性を持った人たちです。自分もまたその可能性があるんですから、自分自身のスキルアップの励みになるでしょう。

横のつながりというのは、思いもよらないところから、情報が舞い込んでくることもあります。実際に知り合った人とSNSで親交を深め、さらに交流を広げていくことも、情報をキャッチする貴重な手段です。

自発的に声をかける必要がない

コミュニケーションに自信が無いとか、かなりの人見知りだという場合で、雑談するのも気恥ずかしいなどあるかもしれません。

しかし、通学制スクールではその心配も杞憂で終わります。

通学制スクールの中では、グループ開発をカリキュラムに盛り込んでいるところもあります。

実際の仕事での開発はもちろんたった1人で行うわけではありません。チームを組んでそれぞれ役割を持って開発に取り組んでいます。

それを、スクール内で実際の開発環境を模したグループ開発を実践して、リアルな経験を積む狙いがあるのです。

ですので、人見知りでも、雑談する暇があるなら勉強したいと思っている人でも、グループ開発の中で企画から意見を出し合って有意義なコミュニケーション取りつつ開発し完成を目指すことができるのです。

将来じゃなく3ヶ月後に結果が出る

通学制プログラミングスクールでは、ほとんどが、3ヶ月間程度の受講期間となっています。

その3ヶ月間で、プログラミングスキルを習得し、自身の目標を叶えることになります。

その3ヶ月間という期間は、かなり短い期間であると断言できます。

仮に、独学でプログラミングスキルの習得を目指す場合には、ほとんどの場合どんな勉強をすればいいのか調べることから始めることになります。独学が一応の成功したといえるのは、何か1つでも実際にアプリを完成させることにありますが、そこまでの道のりは行き当たりばったりの連続です。そして、多くの人は、さまざまな理由を挙げて、独学では完成させることもできずに、学習を断念してしまうのです。

通学制プログラミングスクールであれば、短期間でのスキル習得が可能のようにカリキュラムが開発されています。スクールによっては、現場のエンジニアの声を採用して、実践で使える技術も盛り込んでいるのです。

あとは、あなた自身がスクールに通い学習し、わからないことはその都度質問し解消していけば、いつのまにかスキルは向上しているのです。

また、通学制プログラミングスクールでは、転職保証を実施しているところもあります。

自社やグループ会社の人材紹介会社を通じて、転職活動をサポートして、転職を成功させます。しかも、転職が成功しなかったら、受講料の全額返金をします。その転職保証をつけているということは、スクールのカリキュラムにかなりの自信があるという裏付けになるでしょう。

転職が目標でなくても、副業や起業のために、自身のアイデアのアプリやWebサービスを卒業課題として開発する事ができます。独学や1人での開発はなかなか難しいですが、講師やメンターのサポート受けつつ、カリキュラムをこなしていけば、完成させることが可能です。

3ヶ月間をどれだけ濃く有意義な時間にするかは、あなたに掛かっています。しかし、今のあなたの状況なら、余計なことに振り回されることなく集中してスキルの習得のため学習することができるでしょう。

→受講料全額返金できる転職保証ならWebCampPro

社会的なつながりができる

自ら外へ出て、目標を立てて達成するため行動することは、自分の利益のためだけでなく、たくさんの人たちの利便性を向上させたり、楽しみを与えたりすることになります。

そうした取り組みは、頑張り続けることで、誰かの目に留まり、あなたに対して素晴らしい評価をすることになります。

今まさに一歩踏み出す前であれば、不安はあるかもしれませんし、不安があるのが普通の人間です。

ただそこで、踏み出してしまえば、踏み出した分の世界の見え方が広がります。

たった1つの小さな波紋も時間が経ち自分のもとに返ってくるときには大きな波が、リターンとしてやってくるのです。

あなたの起こした行動で社会的なつながりができ、予想もしなかった反響が得られることでしょう。

おすすめ記事

1

転職できない人の3つの特徴、あなたは大丈夫? 夢や目標がありいつも前向きに頑張っているあなたには余計な話かもしれません。 実は、夢や目標のために、プログラマーやエンジニアになるために転職をしようとして ...

-生きる力
-, ,

Copyright© 孤独な社会人の生き方 , 2018 All Rights Reserved.